2015年7月23日木曜日

日本文化芸術祭ボランティア大募集!! 一緒に参加してお祭りを盛り上げよう!!

2010年からスタートした「日本文化芸術祭」ですが、今回記念すべき5回目を迎えることになりました。そこで、メルボルンでしかできない、この貴重なイベントを一緒に作ってくれるボランティアスタッフを大募集します!受付、ワークショップの手伝い、ステージセットなど、皆さんの得意な分野を活かして一緒に芸術祭を盛り上げていきましょう!。
場所:Collingwood Town Hall (Collingwood駅のすぐ前です。) 
日時:10月11日(日)11:00-4:00 
※当日のお手伝いは、9時から5時までです。スタッフにはお弁当が支給されます。
お祭りの終了後には、スタッフ皆で交流できる打ち上げがあります(参加自由)。

☆当日会場お手伝い☆
日本文化芸術祭のボランティアスタッフを大募集しています。たくさんの申し込みをお待ちしております。
せっかくの機会、あなたの得意な分野を活かし、一緒にメルボルンを盛り上げていきましょう!!!
この日本文化祭のコンセプトは、「一つでも多くの日本文化を体験してもらう」事です。来場者全員が参加できるチャンスを増やすことで、少しでも多くの日本文化に触れ、体感してもらおうというお祭りです。
現地の人達に、何か披露したり、日本文化に触れてもらうためのお手伝いをしてみませんか。メルボルンに居る日本人代表として、現地の人と交流しましょう!現地の人とこのように触れ合う機会は滅多にないことです。きっと素敵な思い出になるはずですよ!

--------その他の募集--------

マーケット:ご自分で作ったものや日本に関係のある物等を売りたい方は、是非ご相談下さい。スペースに限りがございますので、先着順とさせて頂きます。

アートワーク:何かご自身の作品を展示したい方、壁を使って好きなところにアートを飾れます。名前、連絡先などを書くと、宣伝にもなります。当日来られる人が望ましいですが、もし無理という方もご相談ください。できればワークショップでも何か教えていただければ嬉しいです。詳細はご相談ください。

例:写真、絵、華道、書道、盆栽、墨絵、デザイン、ビデオ、風刺画など

ワークショップ:何か教えるのを手伝ってくれる方、何か一緒に作るのを手伝ってくれる方、何か日本文化を体験させるための先生になってくれる方・・・普段から日本文化に興味を持っていた人達から、縁のなかった人達まで、様々な人たちに実際に日本文化を体験してもらい身近に感じてもらうための絶好のチャンスです。
スペースとテーブル(0.6mX2.4m程度、サイド各5名計10名座れる)を用意致しますので、ここでは何をしてもいいですが、できればデモンストレーションだけでなく、実際に来場者が体験できるようなものが望ましいです。詳細はご相談ください。

例:指圧、書道、華道、お茶、折り紙、ネールアート、剣道、忍者、マッサージ、剣玉、駒、三味線、着付け、百人一首、ギャルメイク、などなど

パフォーマー:舞台で皆さんの特技を披露できます。宣伝のための絶好のチャンス!普段披露する場があまりない方。また、プロではなく、趣味の方々も大歓迎です。さらに、コンセプトに基づいて、「体験」してもらうため、また「交流」を深めるためにできればそのパフォーマンス後、ワークショップにも参加いただき、何かを教えていただければ尚、嬉しいです。詳細はご相談ください。

例:バンド、合唱、和太鼓、お笑い、三味線、琴、マジック、ダンス、ファッションショーなど

Japan Culture and Art Festival Committee
0430-951-188(Minako Fujita)
Facebook: japancultureandartfestival
Web site:http://japancultureandartfestival.blogspot.com.au/
過去の芸術祭の様子:http://www.gogomelbourne.com.au/events/report/2578.html
ご不明点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい!

「参加型」日本文化芸術祭とは・・・
11月3日は「文化の日」です。そしてメルボルンには、様々なスキルを持った日本人がたくさんいます。それをもっと身近に披露できる場、もっと言えば、その人たちが日本や日本文化が好きなオーストラリア人達と交流する場を作ろうと、このイベントが生まれました。この日本文化芸術祭は、皆が一緒に見て、習って、作って、遊べる、新しい形の「参加型」文化祭です。 
パフォーマー、アーティストそしてワークショップの先生達は、ほとんどがボランティアで、その技術を純粋に分け合いたいと思っている人達が集まっています。このイベント開催が、美しい日本文化に触れて経験してもらうきっかけになるだけでなく、メルボルンにいる日本人と外国人をより一層つなぐ架け橋になってくれればと思います。

一緒にメルボルンを熱く盛り上げていきましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿